2007年03月24日

生活発表会

今日は保育園の生活発表会でした。

チビちゃんたち1歳児クラスは『大きなかぶ』をやりました。
「1歳児が劇なんかできるのか?」と心配でしたがみんな上手に出来ていました♪

チビちゃんたちがやった『大きなかぶ』は、私が知ってるお爺さんとかお婆さんとかが出てくるやつじゃなくて、カエルさんとウサギさんが大きなかぶを引っぱってぬくっていう単純なお話。

そりゃそうだ、演じるのは2歳になったばかりの子どもたちなんだから。
ちなみにチビちゃんはウサギさんでした。
白のTシャツに先生がピンクのリボンを付けていて、ピンクのスカートと白タイツをはいて、頭にはウサギさんのお面(?)をつけて登場しました。

かぶ〜を引っぱるウサギさん〜、よーいしょよいしょ、よーいしょ〜、まだまだかぶは〜、ぬけま〜せ〜ん♪』と歌い『こまったな〜、ぬけないなぁ〜』と首をかしげてました。

チビちゃん、泣きもせす、きちんとウサギさん役をこなしていました。
劇の後の歌もみんな大きな声で上手に歌っていました。

チビちゃんが成長した、と言うより、保育士さんの指導力に尊敬しました。
プロやなぁ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。